グルメ★東大阪

なにわの伝統野菜&大阪産野菜★パラダイス居酒屋@ぶどう組

最近、東大阪に御用があると、帰りにフラっと立ち寄る
お気軽グルメ ぶどう組 さんですshine

Photo_5 Photo_11  

こちらのお店は、大阪食文化研究所 代表・浪速漁菜の会 理事などで
ご活躍されている りらくさんが、お店を選んで下さった事がきっかけでした。

お店のご主人も奥様も、農作業をされる事から、
なにわの伝統野菜・大阪産野菜などの食材をあつかった料理に
こだわりをもっておられます。

地産地消の料理を勉強するのに、ピッタリなお店です。

りらくさん・ぶどう組のご主人&奥様・私達も
食農の啓蒙活動を行っている事から、
農や食材の楽しい話から裏事情まで、濃い話を語り合う事ができました。

また、なにわの伝統野菜の漬物職人だったでんでんのエピソードや
吹田くわい保存会での活動にも、非常に興味を持ってくださいました。


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


tulip店 内

店内のコーディネイトやディスプレイは、
ほとんどご主人と奥様で作成されているとの事でした。

手作りとは思えないほど完成度が高く、
創意工夫を駆使したアイデア作品の数々から
温かみを感じる素敵なお店作りをされていますshine

食材の話だけでなく、コストをかけない店作りの方法も伝授頂け、
大変興味深いお話を聞かせて頂きました。

マイ箸のキープができ、エコ意識も高いですねnotes

  Photo_3

  Photo_6 Photo_7

カウンターは喫煙可ですが、
玄関側のテーブルは喫煙smoking・禁煙nosmoking どちらでも可なので、分煙です。

かのんが、御用の帰りに立ち寄る時間は、
比較的落ち着いている18時前後なので、きれいな空気でお食事できました。

Photo_4

PCと筆を使ってご自分で作られたメニューです。

和紙の材質のチョイスや四季折々の季節を織り交ぜながら、
食欲が増す色使いのメニューを見ているだけで、
春の食材をお皿の上で見つけたくなりましたheart04

Photo

奥様の足元は、もんぺ+赤い足袋です。
農の啓蒙を全身から伝わってきますshine

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

tulip料 理

one 食前酒 bottle

ぶどう組の奥様のおすすめもろみ酒 で乾杯 barshine

Photo_2

お酒を注ぐと、グラスの中でつぶつぶしたもろみが
舞うのを見ているだけでも、楽しい気分になれました。

甘~い飲み口だったので、お酒に弱い私達でも飲みやすかったです。


∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・

two 突き出し   


でんでんに出された突き出しと少し違います。

∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・

three 〆鯖



新鮮で瑞々しくプリッとした身だったので、ヤミツキになりました。
あまりのおいしさに、お話は中断し、無言で食べる事に専念してしまいましたdeliciousheart04

∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・

four 門真蓮根と旬菜と穴子の天麩羅 
  
   

Photo_8  

       ~ なにわの伝統野菜 門真蓮根 

門真蓮根(河内蓮根)って、噛むと糸を引く面白い特徴を持った野菜ですup
糸を引く理由は、蓮根の繊維質を縦に切っているからなのです。

かのんが門真蓮根を扱う時は、
輪切りにかした事がなかったので、新発見でしたsearch

穴子のプリッとした食感がはまりました。
小骨が少なかったので食べやすかったです。

菜の花を見ると、春の訪れを感じます

Photo_6 
いずれも、雪塩につけて食べるスタイルです。
衣のサクサク感も楽しめます。

 

∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・

five  田辺大根のおでん  
    

Photo_9

       ~ なにわの伝統野菜 田辺大根 

田辺大根の独特の苦味と、出汁の甘さが調和し、やさしい味になっていました。
中までしっかり染み込んだ出汁は、お口の中でもジューシーに広がりました。

∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・

six 九条葱と牛すじコンでネギ焼き

Photo_10

           ~ 京野菜 九条葱 

おもしろいタイトルですが、九条葱・牛すじ・蒟蒻の葱焼の略です。

なにわの伝統野菜を満喫できた打合せでしたshine

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

お料理だけでなく、
明るく気さくなお人柄のご主人と奥様とも
初めて会ったとは思えないくらい打ち解け、楽しいお食事ができました。

また、お店に訪れた事で、でんでんとの婚約時代を思い出しました。

でんでんの勤務先が倒産したので、結婚式を挙げるお金が無くなり、
お花・ペーパーアイテムの作成・司会など、
自己プロデュースであげたレストランウェディングを思い出しました。

りらくさん・ぶどう組のご主人&奥様のおかげで 
初心に振り返る事ができ、とても感謝していますheart04

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

店 名:ぶどう組
住 所:大阪府東大阪市小阪本町1-1-31
電 話:06-6725-1607
営業時間:17:30~23:30
定休日:第2・第4土曜日(農作業DAYの為)・ 日曜日(祝日は、予約のみ可)
貸 切:20人以上
最寄駅:近鉄 河内小阪駅 徒歩5分

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

吹田くわいの本 吹田くわいの本

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

でんでん&かのんも執筆協力しました

| コメント (2)