« 2011 バレンタイン準備★その1@ガトー・ド・ボワ | トップページ | 電気&ガス不用!少しのお水でOK!簡単!非常食を作ろう!★阪神淡路大震災ボランティア経験者より »

第18回北摂会シェフによる食育料理教室★柏屋 嘉翆庵@DILIPA千里

2011年2月19日~3月13日まで 万博公園では梅まつりが開催されています。

冷たくても空気が澄んでいる中で凛とした姿で咲き誇る梅の花は
なんともいえない和みを運んでくれます。

2

この時期だけの撮影スポットは、太陽の塔×梅林のコラボレーションです。
あいにく今回は,まだ太陽の塔の周りは開花していなかったので、
カメラに収める事ができませんでしたsweat01

PhotoPhoto_2


万博公園内にあるディリパ千里さんの裏手からみると、 梅が少し咲いていましたよ。
Photo_2

梅まつりにちなんで、家庭料理と食育交流会でも、
「日本の梅と健康」をテーマにした勉強会を開催していましたが、
有償で開催されている勉強会&交流会に相応しい内容なのかと疑問になった頃から
集まる人の質が変わってきた事から、毎回出席者が減少する一方でしたdown
この食育交流会を始めた当初のメンバーは来なくなってしまいました。
かのん達も、勉強の仕方を見直してみる事にしました。


そこで今回は、2月度の家庭料理と食育交流会の次の日の2月22日に開催された
北摂会のシェフによる料理教室に出席しましたhappy01


今回の講師は、shine 柏屋 嘉翆庵 松尾 英明さんshineです。

Photo_4

柏屋さんは、大阪府吹田市千里山の閑静な住宅街で、
茶の湯がある日本料理のお店を営んでいらっしゃいます。
料理人の経歴としては珍しく、大学で物理学を専攻されていました。
2011年 ミシュラン三ツ星を獲得された輝かしい経歴をお持ちです。
ご主人の手ほどきを学んできました。

また、柏屋さんのご指導をお手伝いされていた講師は、
ミシュラン1ツ星を獲得された よし乃 内谷さん
辻調理師専門学校で生徒の指導経験がある 味菜香やま脇 山脇さん
いずれも日本料理のエキスパートが揃ったゴージャスな面々でした。
こんな事から、料理人や料理学校の講師もお勉強に来られていました。
こんなにラッキーな機会はめったにないので、
予約完了した時から嬉しさでいっぱいでした。

∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・

柏屋さんの丁寧な仕事ぶりは、こんな所にも反映されていました。

1 Photo_9

左:事前に領収書を全員分用意されていました。
右:物理学を専攻されていたシェフらしいセッティングですねwink

∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・

one 昆布の講義&出汁のとり方

Photo_7
北海道産真昆布の講義では、食品会社のセミナーさながら
昆布の実物を用いたわかりやすい説明でした。
Photo_3

贅沢な量の真昆布を使って出汁をとってみましたshine

∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・

two お米の研ぎ方

味菜香やま脇 山脇さんのご指導を
かのん達だけでなく、豊中のお蕎麦屋さんの木田さんご夫妻も
熱心に調理実習に取り組みました。
Photo_5 Photo_6

∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・

three 調理実習

ご覧下さい!料亭さながらの食卓になりましたshine

riceballMENUriceball
Photo

・鰤大根
・鶏の味噌だれ焼とほうれん草のお浸し
・蕎麦の実とご飯のとろろ掛け
・苺とマンゴ、キウイのデザート

豊中のお蕎麦屋の木田さんが提供された
蕎麦の実ご飯の上に、大和芋のとろろをかけて頂きました。

調理実習で作った味とは思えないくらい、おいしかったですdeliciousheart04

また、自宅で復習をして好評だったメニューは、鰤大根とデザートでした。

tulip 鰤 大 根
Photo_2

大根って一年中出回っているので、旬がわかりにくい事から、
売上を伸ばしたい農家さんは特に旬はないと言う事もあります。
寒さが厳しくなる12月~2月に旨みが増す事から
ちょうど実施した時期が、「大根の旬」に値しています。

調理実習の教材の大根(品種:たいし)は、
若干固くてやや苦かったので、
自宅では、京野菜の淀大根で復習をしました。

柏屋さんのスタッフのまるちゃんさんが盛り付けをお手伝いしてくださいました。
おかげさまで、ひときわ輝いた鰤大根になりました。

tulip苺とマンゴ、キウイのデザート

Photo_3

柏屋さんのメニューにもあった蜂蜜ゼリーのデザートの応用バージョンですheart04
ミルク餡・フルーツ・蜂蜜ゼリーの3層のスイーツです。
作り方はとても簡単だったので、何度も作っています。

∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・

four お土産

Photo_8

・ちりめん山椒煮(北摂会のイベントでも好評だったあの品です)
・真昆布・鰹節・蕎麦の実(自宅に帰ってからすぐに復習できました)

∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・

柏屋さんは今回の授業の為に、ディリパさんへ4回も下見にこられて、
念入りに準備をされていたそうです。

前日の2月21日に開催された食育研究会をお休みして、
こちらで学習をして本当によかったです。

家庭でできるプロの味、食育の勉強をしっかりした1日でした。


« 2011 バレンタイン準備★その1@ガトー・ド・ボワ | トップページ | 電気&ガス不用!少しのお水でOK!簡単!非常食を作ろう!★阪神淡路大震災ボランティア経験者より »

グルメ★吹田」カテゴリの記事

COOKING」カテゴリの記事

DIARY」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2011 バレンタイン準備★その1@ガトー・ド・ボワ | トップページ | 電気&ガス不用!少しのお水でOK!簡単!非常食を作ろう!★阪神淡路大震災ボランティア経験者より »