« 締切間近!平成22年度 ごはんで給食情報交換会 | トップページ | 平成22年度 ごはんで給食情報交換会@大阪会館【その2】 »

平成22年度 ごはんで給食情報交換会@大阪会館【その1】

2011年1月29日 でんでんとかのんは、ごはんで給食情報交換会に参加しました。

Photo

サンケイリビングさん ご招待ありがとうございましたheart04

Photo_4   

受付で頂いた資料を持ちながら、会場の中に入りました。

Photo_3

参加者は、保護者と児童の姿はほとんどなく、
栄養士さんをはじめ、学校関係者が多かったです。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

基調講演
  riceball食事と学習riceball  米飯給食で学力UP~  
    
久保田 競 氏(大脳生理学者)

最近では、家庭での食事摂取を保護者に指導するの進学塾もでてきました。
この基調講演では、食事で成績がUPする秘訣を伝授されていました。

Photo_7      

学術的な表現が多かったので、噛み砕いて説明すると・・・

Photo_12

賢い脳を育てるには、朝食にご飯と味噌汁を食べると合理的で良い。

朝・昼・夜のうちどれか1食に
大豆・卵・緑黄色野菜・ナッツ・青魚を毎日食べる必要がある。

これらを食べることで、学力UPだけでなく、
精神障害(軽度認知症・うつ病・ADHD・総合失調症)を軽減できる。

B12(例:赤貝・牡蠣・蛤など)が足りないと脳の萎縮が始まり、
アルツハイマーの症状がでやすくなる。

疲労回復を早めるには、これらにプラスして、
アミノ酸(例:牛乳・お肉の赤身など)をバランスよく摂取しよう。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

次は、給食子ども会議の模様をお伝えします。
寝屋川市立成美小学校の児童達を交えてのディスカッションですwinkshine

2   

児童達は、事前に作ってきた原稿をチェックしながら、スタンバイしていました。

続きは、こちらをクリック


« 締切間近!平成22年度 ごはんで給食情報交換会 | トップページ | 平成22年度 ごはんで給食情報交換会@大阪会館【その2】 »

DIARY」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 締切間近!平成22年度 ごはんで給食情報交換会 | トップページ | 平成22年度 ごはんで給食情報交換会@大阪会館【その2】 »